So-net無料ブログ作成
検索選択

愛之助 熊切 藤原紀香 三角関係はどうなる? [芸能]

愛之助 熊切 藤原紀香 三角関係はどうなる?
kumakiri.jpg



藤原紀香(43)との熱愛が報じられた歌舞伎俳優の片岡愛之助(43)が、同棲していたタレントの熊切あさ美(34)との同居マンションの家賃を現在も支払っていることが28日、分かった。「彼女とは別れた」と周囲に伝えている愛之助がなぜ、今も2人の愛の巣の家賃を払い続けているのか。このいびつな状態が芸能界を激震させた“三角関係”をさらにヒートアップさせそうだ。

愛之助の言い分  電話で熊切に別れ話をしたら、最後に 熊切あさ美が「お任せします」         と言ったとか?で別れ話に決着が着いたと思った


熊切あさ美の言い分  別れ話をしたことはありません。一時的な別居です。

          いつでも戻って来るからこそ家賃を払ってくれていると思っており、          別れたとは到底思えない様子。さらに愛之助の荷物が部屋に置かれた          ままになっていることも「いつか帰ってくる」ことの裏付けと捉えて          いる。
          愛之助は熊切に対し「仕事に集中するためだから少し家を離れたい」          と説得。ホテル住まいを開始したそうだ。


一方女優・藤原紀香(43歳)と歌舞伎役者・片岡愛之助(43歳)の“同棲愛”を、明日5月28日発売の女性セブン6月11日号が報じています。


同誌によると、5月21日の夜、愛之助が出演する歌舞伎『五月花形歌舞伎』を観劇した紀香は、終演後に愛之助とその弟子、そして紀香の友人とともにレストランで会食。一旦解散した後、愛之助は紀香が住むマンションへと愛車で向かい、そのままお泊まりしたという。その一部始終や、2人の交際の様子などについて、同誌ではスクープ写真とともに「同棲愛」と大きく伝えている。


熊切さん大変だ!

愛之助 熊切は 
 2013年2月に交際宣言して、昨年4月には破局が報じられたものの、同年12月には熊切が歌舞伎座に差し入れを届ける姿も目撃されており、交際は続いているのは間違いない。しかし、すでに交際期間は2年の年月が経過したが、一向に“結婚”という言葉は聞こえてこない

“結婚”に至れない訳は、愛之助の後援会の偉い人たちが猛反対していて、片岡愛之助は

結婚に踏み切れないでいる。

歌舞伎の世界では、後援会の影響力や発言力は大きいのです。

この三角関係はややこしいことになりそうです。






スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。