So-net無料ブログ作成
検索選択

ネパール大地震の死者、計7600人超に しかし 略奪や暴力行為なし 日本の3.11に似ている [ニュース]

ネパール大地震の死者、計7600人超に しかし 略奪や暴力行為なし 日本の3.11に似ている

1ネパール.jpg
2ネパール.jpg3ネパール.png


ネパール内務省は5日、大地震による同国内の死者数が7557人になったと明らかにした。負傷者は約1万4千人。近隣国を含めた死者数は約7660人となった。


4月25日の地震発生から11日目となり、ネパール政府は生存者救出から被災者支援へと軸足を移している。だが山村地域では集落全体が壊滅的な被害に見舞われている場所もあり、被害の全容は依然不明確なままだ。

この大惨事に 食糧、水、住居、日用品は全く足りません。

 06年のジャワ島中部地震で被災後に略奪や暴力行為が発生するなど、今回のネパール地震と同様レベルの災害では過去、略奪や暴動がニュースになってきました、

しかし今回のネパール大地震では略奪や暴動見られません。それは日本の3・11の

東日本大震災でも略奪などはほとんど無かったと同じ状況だと言われていています。

ネパールには「持てる者が持てない者に与える助け合いの精神があり、物を奪ったりした人は強く非難され、その社会で生きていけなくなる。輪廻(りんね)転生の宗教的精神もあり、起こったことに対し悔やむのではなく、あっさりと納得するという気質がある」と

14年間在住する酒卸会社経営、高田英明さん(48)は語っています。

この点は日本人の気質とよく似てませんか?

首都カトマンズ最大規模の避難所となったラトナ公園では約2500人がテントで暮らし、毎日、ネパール軍による配給があります。配給のたびに1千人以上の列ができるが、整然と一列に並び、割り込む人もいなければ、支援物資を奪い合うこともないそうです。

これを知るとネパールをもっと支援したいと思いませんか?






スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。